セカンドストリートに買取をお願いしたものはテレビです。 買取価格

私が買取をお願いしたものはテレビです。
19型の小型の液晶テレビで年式は2010年と使い始めて、すでに7年が経過しているものです。
正直古い型式でしたし、長く使っているものなので査定額については全く期待しておりませんでした。
ただし、思わぬ高値がついたため、驚きと嬉しい気持ちになりました。
実際の査定の流れですが、まず年式を聞かれました。
テレビについては10年未満のものしか取り扱いがないそうです。
その後、名前と連絡先のみ記載し、査定を待ちます。
平均の時間はわかりませんが、私の場合は約20分ほどで査定が終了しました。
査定終了後は、査定額に対しまず同意するかどうかを聞かれます。
私の場合は、30000円ほどで購入したテレビに対し、5500円という高値がついたため、二つ返事で承諾し、免許証等の身分証明書を提示し、すぐに現金を受け取ることができました。
査定のポイントについては、家電はまず動くかどうか、傷がないかどうか、ブランドは正しいかどうか等がポイントになってくると思います。
幸いなことに私の場合は、ブランドはシャープのアクオスであり、落とす等の傷が付いていなかったこと、リモコンが綺麗だったことが高値になったポイントかと推測をしております。
不要な家電は処分する場合、大抵お金がかかりますが、自分で家電を持ち込むことで多少のお金に変わるため、買い替えを検討している方がいらっしゃいましたら、積極的に店に持ち込むことをお勧めします。


高額査定ランキング



高額査定ランキング

ブランド概要

ブランド買取アイテム

関連記事

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です