引っ越しをする際、増えすぎた書籍をブックオフで売ることにしました。 買取価格

引っ越しをする際、増えすぎた書籍をこちらの業者で売ることにしました。

当時住んでいたアパートの近くにあったことと、テレビでCMもよくやっている大手であるという安心感から、こちらの業者を選びました。

売った書籍の内訳は、専門書、学術書、コミックスです。冊数は150冊程度でした。

店内の買取カウンターに持っていくと、身分証明書確認の上、店員が査定をします。しばらくして、呼び出しがかかり、査定結果が示され、売るかどうか決めるという流れでした。

結局、3000円ほどの査定になったと思います。正直、あまり満足のいく査定ではなかったものの、当時の私は買取相場をよく知らなかったので、その価格で売却しました。

後日、インターネットで古書を調べているとき、自分が売った専門書が別の業者ではるかに高く買取されていることを知りました。実に100倍を超える査定でした。

後から知ったのですが、私が売却した業者は、本の内容や希少性は考慮せず、売れ筋か否か、状態の良し悪しで買取価格が決まるということでした。

私があの時売った本も、別の業者に持ち込めばより高く売れたし、必要としている人のもとに届いたのに、と思うと残念でなりません。


高額査定ランキング



高額査定ランキング

ブランド概要

ブランド買取アイテム

関連記事

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です