中古品を購入する時は、値引きされているものに注意が必要 買取価格

商品を売る際、高く買い取って欲しいと考えて、ネット上で高価買取を行っているお店を探しました。ネット上で一番高価買取のお店は郵送しないといけませんでした。郵送買取をお願いしたことがなかったので、できれば商品を持ち込んで買い取って欲しいと考えて、それができるお店を探し、一番初めに候補に挙がったのはソフマップというお店でした。
 ソフマップに買取をお願いしたのですが、買取されませんでした。どうやら商品の下部にシール状で貼ってあった筈の商品識別番号が剥がされているというのです。この番号がないと故障した際に、メーカーに修理を依頼することができないという理由で、ソプマップでは買取ができませんと断られました。
売ろうと考えている商品自体が、ゲオで購入した中古品でした。その時に他の商品よりも少し値引きされた状態で販売されていました。本体に傷でもあるのかと、特に気にとめず購入したのですが、今思えばこの番号が外されていることから、少し安く販売されていたのだと、この時思い当たりました。
 元から番号が外された商品なので、もうどこも買い取ってくれないかもしれない。そう考えながらも、ブックオフに買取をお願いしました。ソフマップに提示された値段より数千円安い価格となりましたが、買い取って貰うことができました。ホッと胸を撫で下ろした出来事でした。
 今回学んだ注意点は、中古品を購入する際に、他の商品よりも値引きされているものは、その理由をお店側に確認した方が良いということでした。以上が体験談となります。


高額査定ランキング



高額査定ランキング

ブランド概要

ブランド買取アイテム

関連記事

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です